ものぐさなもので週3

街中で気になるものを切りとりたくて・・・・故郷に帰り 自然だけになっちまった

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

 お久しぶりです。
 なんか今日の記事、大人な感じでとても素敵でした。私は知りもしない世界なのに少しだけ浸ってしまいました。私、JAZZではないですが、高校生の頃、吹奏楽をかなり真剣にやっていたので、生の楽器の音の心地よさとか、そういった雰囲気を思い出しました。

 ブログデザイン替わりましたね。またまたいい感じです。

2006.09.03  tu4477  編集

お久しぶりです。
福岡は旅行でしょうか。
九州は勤めていた頃、本社が小倉でしたのでよく出張で行きました。
夜はこのようなところへ良く招待されましたが、
雰囲気はいつも良く、飲みすぎが多かったです。
でもハイセンスな店は怖くて(お金が)自費で行ったこと有りませんでした

2006.09.03  カワセミ日記  編集

背後の大きな箱はスピーカーでしょうか
凄いですね
何席ぐらいのお店なのでしょうか お洒落な感じです

2006.09.03  風花  編集

Y&Aさん、お帰りなさい。
後ろのスピーカーはJBLでしょうか?
いかにもジャズ喫茶ですね。
昔はクラシック喫茶なんてのもあったけど…
今のような時代だからこそ、こうした文化が
必要なのかも…
その昔、知人がエレボイの76cmを使って
ユニットを製作していたのを思い出しました。

2006.09.03  ハリアー黒  編集

tu4477さん こんちは
ちょっと用があって帰省しました
私が27才頃から 数年間 毎日通ったお店です 18年前に
改装してとても明るいおみせになりました それまでは一見
さんはちょっと入りにくい薄暗いカウンターとほとんど真っ
暗なボックス席のお店でした

2006.09.03  Y&A  編集

カワセミ日記さん 暑い中毎日ガンガン撮られて カメラと
一緒に真っ黒に日焼けされてませんかぁ?
帰省なんです 15才。。万博の明くる年に一人でこちらに
来ました そう新幹線が新大阪までしか有りませんでしたし
寝台特急に車窓から大船の観音像を見て唖然としたことを覚
えています
毎日通いましたけど安かったです ビール1本とポテチで
800円 ボトルキープといってもジンorバーボンの安酒
でしたから 今はお洒落になってランチからワインまで
ご旅行の節は寄ってみて下さい

2006.09.03  Y&A  編集

風花さん おひさしです

トーレンスのLPプレーヤー JBL520のプリ パワーも
スピーカーもJBLだったと思います
カウンター10席テーブルが?7 全部で30席くらい
でしょうか 人気のライブでは6~70人くらい入ります
今は お洒落ですが 私が通った昔は陰鬱なくらい薄暗く
まず 一人で始めて入れるところでは ありませんでした
毎夜 固定客が集まってワイワイやったり はねてからみんなで一緒に
モツ鍋を食べに行ったり 楽しかったです

2006.09.03  Y&A  編集

ハリヤー黒さん 残暑きびしですね

クラッシックは 道玄坂小路に残っていますよ
LPを聞かせてくれるジャズ喫茶が なくなってしまいました
地方のほうが老舗 健在で元気です なかでも一関のべイシーは
別格でものすごい枚数のLPがあります 一度行ってみてください

四谷はたまに行きますが 吉祥寺。。ごぶさたしています

2006.09.03  Y&A  編集

もちろん、クラシック喫茶はけっこう残っていますよ。
昔ほどではないけど…
メグの隣にはバロックがありますね。

>一関のべイシー~
そりゃ、知っていますよ。
今では、さすがに一関まで行く用は無いんですけど、
ベイシーは絶妙のセッティングですね。
でも生意気を言えば、JAZZファンはもう少しクラシック(それも往年のライヴ)を
聴きこなせば、得るところが多いと思います。
音響はクラシックが基本ですから…
JAZZも好き、クラシックも好き、ROCKも好きな私はそう思います。
仙台では、カウントなんてお店に案内されたことがあります。
アルテックのスピーカーを使っていました。
ちょっぴり、中野のクレッセントを思い出したりして…
E・ドルフィーでもブイブイ鳴らしたいですね。

2006.09.03  ハリアー黒  編集

ハリアー黒さん おばんですぅ
やはり色々と行かれてますね クラッシックはCD10枚ちょっとしか持ってないです(はずかしくって)
でもボサノバも聞きますが 最近は妻のCDばかりがやけに増えちゃって 私は隅の方に押しやられています ブロードウエイ何年も行っていないので 今度のぞいてみようかな~
無宅茶 様変わりしていそうですね 

2006.09.03  Y&A  編集

こんばんは お休みはもう終わったのでしょうか?お疲れはすっかり取れました
か?なかなかこじんまりしているようですが、いいお店ですね こういうところで
飲むカフェってまた格別なような気がします。なかなか日中は入れないです

2006.09.04  yokihi  編集

何だか大人のブログです(o^v^o)ニコ

こんばんわY&Aさん 
いつも御丁寧なコメント下さり、有り難うございました。何とか偏頭痛も治まり今は全く痛みもありません。
こればかりはいつ再発するか分からないので、
戦々恐々でもあります。
★。、::。.::・’゜★。、::。.::・’゜☆。.::・’゜★。、::。.::・’゜★

僕は音楽のセンスが無いので(苦笑)、こうして
ジャズを聴きながら、ジャズ喫茶で文庫本を広げる
Y&Aさんと言うのは凄く格好良いと思います。

やはり都内のジャズ喫茶って減っていく一方なのですね。
ジャズ喫茶ではありませんが、僕が友人と好んで探している
『純喫茶』系のレトロな喫茶店も、ドンドン減っていってます。
僕等はこれを『ノスタルジックカフェ』と呼んでいて
そういう喫茶店がある場所では、例えドトールがあっても
(安いチェーン店が在っても)、必ずノスタルジックカフェに
行くようにしています。

ただ得てしてそういうカフェは、マスターが老人だったり
するので、遅かれ早かれ無くなっていく運命のような
気がします。

2006.09.04  ナチョパパ  編集

yokihiさん こんばんは

前々から用件があっての帰省ですので 「夏休み~」という気にはなれませんでした。。うぅ
でも平日に ものすご~くラフないでたちで予約もせずに空港カウンターに行って
「福岡1枚ください」と“みどりの窓口”みたいに若いお姉さんに言いましたら
「はじめてですか?」と超うれしい問いかけを頂きましたです^^

えへへ サムネイル画像をクリックして 良く見ていただいたら分かりますように
閉店時間は27:00でございます
24:00を回ってからの会話が楽しいのですよ~

2006.09.04  Y&A  編集

ナチョパパさん こんばんは

きれいな『ノスタルジックカフェ』はパーラー的な営業 or ランチを やらないと生きてけませんよね

関西や名古屋のキッチャ店文化ほど関東圏は お客の支持がなく
私はもっぱらドトール系ですませます つぅより 単にタバコを吸いたいだけかもしれません

自宅では聞けない大音響。。けっこうすかっとします 一度いかがですか

2006.09.04  Y&A  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

音あわせ

2006.09.03

category : JAZZ

大石学トリオ

いつも真っ先に訪ねる
なつかしい空間に浸って ゆったりコーヒーを飲む
至福の一時を求めて “福岡、大名(地下鉄赤坂駅近く)”

奥まった入り口の扉を開けると 流れるバップのリズム
おっ いい音だと思ったらバンドではないか 今夜のライブ
らしい うまい プロだなぁ~ 
“毎夜ライブが入るが アマチュアとプロのときがある
プロのときはチャージ料金2,800~3,500となる”




backstage

カウンターの奥 リンのLPプレーヤー傍の席に腰掛ける
ナットアダレイのLPがターンテーブルの上で ゆっくり回転し
ていて JBL520のブリアンプで音量を極端に絞られていた
「マスターお久しぶりです コーヒー下さい」

たちまちドリップの いい香りが漂ってくる。。
どうも 音あわせらしい
文庫本をとりだして しばし耳を傾ける。。
もう少しベースが前に出ても(強くて)いいかなー
などと思いながら コーヒーをすすりながらマスターの顔を覗くと
鋭い視線がステージに飛んでいた
演奏が終わり ボリュームが上げられLPの心地よい音が流れ出す

昔は 渋谷や新宿・中野にたくさんあったジャズ喫茶も少なくなり
残るわずかな店も 今ではCDばかりになってしまった

バンドのメンバーがカウンターに座ると コーヒーが用意される
「アンプを このまま夜まで電源入れっぱなしでいいですか?」
「うん いいよ その方が音が良いから」。。
挨拶談義がなされていた

やはり今夜のメンバーはプロらしい 予定が有って来れない 残念。。
一時間ほどすごして後にした

コメント

 お久しぶりです。
 なんか今日の記事、大人な感じでとても素敵でした。私は知りもしない世界なのに少しだけ浸ってしまいました。私、JAZZではないですが、高校生の頃、吹奏楽をかなり真剣にやっていたので、生の楽器の音の心地よさとか、そういった雰囲気を思い出しました。

 ブログデザイン替わりましたね。またまたいい感じです。

2006.09.03  tu4477  編集

お久しぶりです。
福岡は旅行でしょうか。
九州は勤めていた頃、本社が小倉でしたのでよく出張で行きました。
夜はこのようなところへ良く招待されましたが、
雰囲気はいつも良く、飲みすぎが多かったです。
でもハイセンスな店は怖くて(お金が)自費で行ったこと有りませんでした

2006.09.03  カワセミ日記  編集

背後の大きな箱はスピーカーでしょうか
凄いですね
何席ぐらいのお店なのでしょうか お洒落な感じです

2006.09.03  風花  編集

Y&Aさん、お帰りなさい。
後ろのスピーカーはJBLでしょうか?
いかにもジャズ喫茶ですね。
昔はクラシック喫茶なんてのもあったけど…
今のような時代だからこそ、こうした文化が
必要なのかも…
その昔、知人がエレボイの76cmを使って
ユニットを製作していたのを思い出しました。

2006.09.03  ハリアー黒  編集

tu4477さん こんちは
ちょっと用があって帰省しました
私が27才頃から 数年間 毎日通ったお店です 18年前に
改装してとても明るいおみせになりました それまでは一見
さんはちょっと入りにくい薄暗いカウンターとほとんど真っ
暗なボックス席のお店でした

2006.09.03  Y&A  編集

カワセミ日記さん 暑い中毎日ガンガン撮られて カメラと
一緒に真っ黒に日焼けされてませんかぁ?
帰省なんです 15才。。万博の明くる年に一人でこちらに
来ました そう新幹線が新大阪までしか有りませんでしたし
寝台特急に車窓から大船の観音像を見て唖然としたことを覚
えています
毎日通いましたけど安かったです ビール1本とポテチで
800円 ボトルキープといってもジンorバーボンの安酒
でしたから 今はお洒落になってランチからワインまで
ご旅行の節は寄ってみて下さい

2006.09.03  Y&A  編集

風花さん おひさしです

トーレンスのLPプレーヤー JBL520のプリ パワーも
スピーカーもJBLだったと思います
カウンター10席テーブルが?7 全部で30席くらい
でしょうか 人気のライブでは6~70人くらい入ります
今は お洒落ですが 私が通った昔は陰鬱なくらい薄暗く
まず 一人で始めて入れるところでは ありませんでした
毎夜 固定客が集まってワイワイやったり はねてからみんなで一緒に
モツ鍋を食べに行ったり 楽しかったです

2006.09.03  Y&A  編集

ハリヤー黒さん 残暑きびしですね

クラッシックは 道玄坂小路に残っていますよ
LPを聞かせてくれるジャズ喫茶が なくなってしまいました
地方のほうが老舗 健在で元気です なかでも一関のべイシーは
別格でものすごい枚数のLPがあります 一度行ってみてください

四谷はたまに行きますが 吉祥寺。。ごぶさたしています

2006.09.03  Y&A  編集

もちろん、クラシック喫茶はけっこう残っていますよ。
昔ほどではないけど…
メグの隣にはバロックがありますね。

>一関のべイシー~
そりゃ、知っていますよ。
今では、さすがに一関まで行く用は無いんですけど、
ベイシーは絶妙のセッティングですね。
でも生意気を言えば、JAZZファンはもう少しクラシック(それも往年のライヴ)を
聴きこなせば、得るところが多いと思います。
音響はクラシックが基本ですから…
JAZZも好き、クラシックも好き、ROCKも好きな私はそう思います。
仙台では、カウントなんてお店に案内されたことがあります。
アルテックのスピーカーを使っていました。
ちょっぴり、中野のクレッセントを思い出したりして…
E・ドルフィーでもブイブイ鳴らしたいですね。

2006.09.03  ハリアー黒  編集

ハリアー黒さん おばんですぅ
やはり色々と行かれてますね クラッシックはCD10枚ちょっとしか持ってないです(はずかしくって)
でもボサノバも聞きますが 最近は妻のCDばかりがやけに増えちゃって 私は隅の方に押しやられています ブロードウエイ何年も行っていないので 今度のぞいてみようかな~
無宅茶 様変わりしていそうですね 

2006.09.03  Y&A  編集

こんばんは お休みはもう終わったのでしょうか?お疲れはすっかり取れました
か?なかなかこじんまりしているようですが、いいお店ですね こういうところで
飲むカフェってまた格別なような気がします。なかなか日中は入れないです

2006.09.04  yokihi  編集

何だか大人のブログです(o^v^o)ニコ

こんばんわY&Aさん 
いつも御丁寧なコメント下さり、有り難うございました。何とか偏頭痛も治まり今は全く痛みもありません。
こればかりはいつ再発するか分からないので、
戦々恐々でもあります。
★。、::。.::・’゜★。、::。.::・’゜☆。.::・’゜★。、::。.::・’゜★

僕は音楽のセンスが無いので(苦笑)、こうして
ジャズを聴きながら、ジャズ喫茶で文庫本を広げる
Y&Aさんと言うのは凄く格好良いと思います。

やはり都内のジャズ喫茶って減っていく一方なのですね。
ジャズ喫茶ではありませんが、僕が友人と好んで探している
『純喫茶』系のレトロな喫茶店も、ドンドン減っていってます。
僕等はこれを『ノスタルジックカフェ』と呼んでいて
そういう喫茶店がある場所では、例えドトールがあっても
(安いチェーン店が在っても)、必ずノスタルジックカフェに
行くようにしています。

ただ得てしてそういうカフェは、マスターが老人だったり
するので、遅かれ早かれ無くなっていく運命のような
気がします。

2006.09.04  ナチョパパ  編集

yokihiさん こんばんは

前々から用件があっての帰省ですので 「夏休み~」という気にはなれませんでした。。うぅ
でも平日に ものすご~くラフないでたちで予約もせずに空港カウンターに行って
「福岡1枚ください」と“みどりの窓口”みたいに若いお姉さんに言いましたら
「はじめてですか?」と超うれしい問いかけを頂きましたです^^

えへへ サムネイル画像をクリックして 良く見ていただいたら分かりますように
閉店時間は27:00でございます
24:00を回ってからの会話が楽しいのですよ~

2006.09.04  Y&A  編集

ナチョパパさん こんばんは

きれいな『ノスタルジックカフェ』はパーラー的な営業 or ランチを やらないと生きてけませんよね

関西や名古屋のキッチャ店文化ほど関東圏は お客の支持がなく
私はもっぱらドトール系ですませます つぅより 単にタバコを吸いたいだけかもしれません

自宅では聞けない大音響。。けっこうすかっとします 一度いかがですか

2006.09.04  Y&A  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Y&A

Author:Y&A
高画素数デジカメの画質が気に入らず、素子一粒の大きな昔コンデジ色々遊びに嵌っています。化石のようなCFカード・スマートカード、堪りません。

やっぱりLPレコードは、CDと違って時間の流れが心地よいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
Cafe clock
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ものぐさなもので週3. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。